飛騨御坊御遠忌750

御遠忌日記

【御修復工事】H鋼材耐震補強格子への化粧材敷設工事

2018/07/17

このたびの耐震補強工事では、本堂の外観に配慮してH鋼を格子状に組み上げた耐震補強が行われています。そのH鋼に木調の化粧材を敷設する工事が現在進められています。

化粧材は千鳥格子調に敷設され、改修前とはまた違った雰囲気となり、さらに親しみやすい外観となります。

現在、本堂外壁の塗装作業も先行して進められており、塗装の終了したところから化粧材の敷設が行われ、これが完了するといよいよ足場が撤去されます。9月頃までには、新たな別院本堂の姿のご披露となります。

H鋼補強材に敷設され化粧材(本堂正面)

PAGE TOP